SIXPADは効かない?口コミから検証してみました。

クリスティアーノロナウドがCMにも登場するSIXPAD(シックスパッド)2。
ロナウドのような腹筋になりたい!なんて思いで購入する人も多いと思います。

 

そこで実際購入してSIXPAD(シックスパッド)2を試してみました!
今回購入したのはSIXPAD(シックスパッド)2で1番人気のSIXPAD(シックスパッド)Abs Fit2です。

 

シックスパッド2とは?

SIXPAD(シックスパッド)2は大ヒットしたシックスパッドSIXPAD(シックスパッド)がパワーアップした商品です。

 

IoTを搭載してSIXPAD(シックスパッド)公式アプリを使うことで、強度の調整や経過時間の確認などができます。
また、前作では電池式だったのが充電式になっています。

 

種類も大幅に増え前回の2種類から5種類に増えました。それにより、前作よりも多くの部位を集中的に鍛えることができるようになりました。

  • スマホがコントローラーになる

  • 電池交換が不要なのでコストパフォーマンスが高い
  • 豊富な種類で気になる場所を集中的に鍛えることができる

シックスパッド2のレビュー

SIXPAD2外箱

シックスパッドを購入したのは公式サイトです。

SIXPAD(シックスパッド)には類似品が多くありますので、間違えないためにも公式サイトでの購入がおすすめです。

 

また、巧妙な偽物を販売している業者もいますので注意が必要です。

  • 公式サイトでは以下の特典もあります。
  • 14時までのご注文で当日発送
  • ギフトラッピング無料
  • 送料無料・代引き手数料無料
  • 100円につき1ポイントをプレゼント

 

公式サイトはこちら

 

効果はある?

SIXPAD(シックスパッド)AbsFit2を使ってまず感じたのが安価なEMSとは全然違うなということです。

 

スイッチを入れてレベル1やレベル2ぐらいの状態では、あまり刺激を感じることがありませんでした。
しかし、レベルを上げていくと段々刺激が強くなり腹筋への刺激がわかるようになります。

 

SIXPAD(シックスパッド) AbsFit2はレベルを20段階から選べるのですが、レベル5ぐらいでも十分腹筋への刺激があります。
腹筋が弱いかたはもっと低いレベルでも刺激を感じることができるかもしれません。

 

レベルは20段階ありますので、慣れてくれば少しずつレベルを上げることができます。
腹筋に自信がない方から上級者の方まで幅広く使うことができそうです。

痩せる事や筋肉をつけることはできる?

私は肥満体型ではありませんので、ダイエットのために購入してませんので痩せるのかはわかりません。
使用目的として、筋肥大と筋肉の維持です。

 

しかし、筋肉を鍛え筋肉量を増やすことは消費エネルギーを増やすことになります。
通常は、筋トレなどで筋肉量を増やすのですが、シックスパッドで筋肉量を増やすことで消費エネルギーが増えるためダイエットにも効果があると言えるでしょう。

 

腹筋が動くのを感じることができる

実際に利用すること、腹筋が動いているのを感じることができます。

 

普段から筋トレをしていない方は腹筋に力を入れるという感覚が難しいのですが、シックスパッドを使うとすぐに腹筋の動きを感じることができます。

 

実際に試してほしいのですが、お腹を意識してグッと力を入れると腹筋に力が入り固くなるのがわかると思います、そして、力を抜くと柔らかくなります。

 

シックスパッドはこの運動を自動で行っているような感覚です。
つまり、意識していないのに、腹筋に力を入れる、腹筋の力を抜くを繰り返しているような動きをします。

 

はじめて使ったときには不思議な感覚になりました。

シックスパッドは痩せない?

 

シックスパッドを使う目的として1番多いのはダイエットでしょう。

 

まず、知っていてほしいのはダイエットに1番重要なのは食事ということです。

 

ダイエットには摂取カロリー<消費カロリーという公式があります。
消費カロリーが摂取カロリーより多くなると体重が減少していきます。

 

つまり、どんなにトレーニングをしても摂取カロリーが増えると痩せることはありません。
シックスパッドは筋肉量を増やし消費カロリーを増やすことはできますが、摂取カロリーを意識していないと決して痩せることはありません。

 

シックスパッドを使って痩せている方と痩せていない方の1番大きな理由は食事でしょう。

 

消費カロリーを増やす

食事管理ができ、摂取カロリーを減らすことができたら、シックスパッドを使って消費カロリーを増やしていきましょう。

 

同時に有酸素運動を行うとより効果を感じやすいでしょう。

 

また、筋肉を鍛えることでお腹回りが引き締まってきます。

 

たんぱく質も必要

ダイエット中に肉などのたんぱく質を減らす方がいますがこれではせっかくのトレーニングが無駄になってしまいます。

 

たんぱく質を減らすと筋肉も減ってしまうので、シックスパッドでトレーニングをしても効果がありません。筋肉を作る栄養ないので当たりまえですね。

 

筋肉が減る=消費カロリーの減少になるので、ダイエットしやすいカラダにもなります。

 

摂取カロリー<消費カロリーを意識しながらもたんぱく質を積極的に摂取してください。

 

シックスパッド”だけ”では痩せない

 

ここまで読んで『結局、食事管理なんてめんどくさいことをしないといけないのか!』と思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、この世の中に楽して痩せることができる商品などないと思ったほうがいいです。
シックスパッドはあくまでも、ダイエットのサポートをしてくれる商品です。

 

もし、SIXPAD(シックスパッド)を使う”だけ”でダイエットに成功すると思っているなら、効果を実感するのが難しいかもしれません。

 

反対に、食事管理を行い、SIXPAD(シックスパッド)を使うのでしたら、効果を実感しやすいと思います。

 

私の感想ですが、辛い筋トレをしなくても筋肉を鍛えることができるシックスパッドは優秀な商品と思います。

 

公式サイトはこちら

 

シックスパッド2のここがおすすめ

SIXPAD(シックスパッド)2はパソコンをしながら、家事をしながら、寝ながらなどでも利用できます。
忙しくてジムに行けない、外で運動ができない時でも自宅で利用できるので重宝しています。

 

持ち運び用のクリアケースもありますが、私は持ち運びはしていません。

 

SIXPAD(シックスパッド)2で新しく搭載された公式アプリも便利です。スマホに接続すれば強度の調整や時間の確認がスマホでできます。

 

SIXPAD(シックスパッド)2本体にはモニターがないので「今どれぐらいの強度?どれくらい続くの?」などがわかりませんが、スマホに繋ぐことでこれらを確認できます。

 

スマホを持っている方は、公式アプリを使うことをお勧めします。iPhoneでもandroidでも使えますよ。

 

シックスパッド2ここが惜しい!

EMSでは仕方ないことですが、やはりジェルシートが高いです。使い方によりますが、約1カ月で交換をしないといけません。

 

定期コースにすることで多少安くはなりますが、SIXPAD(シックスパッド)2を購入する方はランニングコストが必要なことを理解していないといけません。
このあたりは買い切りのダイエット器具には劣るところですね。

 

純正以外のジェルシートが安価で発売されていますが、私はおすすめしていません。

 

使ってみた感想

SIXPAD(シックスパッド)2を実際に使ってみた感想ですが、とても気に入りました。
使って必要なければ友人にでも譲ろうと思っていましたが、毎日続けることにしました。

 

以前使ったEMSよりも刺激が強く効いている実感もあります。

 

公式サイトはこちら

 

ネットでの口コミはどう?

 

上記は私個人の意見を紹介しました。では、SIXPAD(シックスパッド)を購入した他の人達は実際に効いていると実感しているのでしょうか?

 

口コミを集めてみました。

 

良い評価

50代 女性
今まで買ったEMSがなんだったのかと思う程です。
レベル10から始めてますが 翌日軽い筋肉痛に、、、
アプリと連動するのも 筋肉の動きが見えているかのようで面白い。
腕用も欲しくなる。
パッドが30回で交換目安なので 家族で使うのが 勿体無いから
秘密にしている現在( ´∀`)

 

引用:楽天市場

男の人は電気とか弱いのか、ちょっとの段階で痛いらしいけど、私は15で頑張っています。始めてまだ一週間も経っていませんが、筋肉痛になる気配も無し^_^;
でもお腹が引き締まってきた様な気が!?誰にも言われませんが・・・。
引用:楽天市場

プレゼントに購入しました。お腹の筋肉に変化が出てきたそうで、喜んでいます。現在、使いだして2か月目です

 

引用:楽天市場

40代 女性

 

これは凄い!と思います。届く迄に日にちはかかりましたが、使い始めてすぐこれは凄い。腹筋が鍛えられる気がしました。もう少し、頑張ったら、脚用も購入したいと思います。買って良かったです

 

引用:楽天市場

40代 男性

 

効果がありそうな予感です。
使用開始して1週間ほどです。
まだ、目に見えて効果は出ていないが、継続すればかならず効果が見えてくると思います。
Andoroidアプリは本体と接続できず、メーカーに問合せしましたが、推奨機種でないとの事で使用できませんでした。非常に残念です。
また、意外とジェルシートの寿命が短いのでランニングコストがかかりそうです。

 

引用:楽天市場

 

50代 男性

 

これは効くって感じ
初日のあくる日 早速筋肉痛に 運動してなかったとはいえさすがって感じです

 

引用:楽天市場

 

悪い評価

 

まだ使い始めて間もないので、変化は特に感じません。ジェルシートが10回も使用してないのに剥がれました(T_T)定期的にジェルシートを購入しなければならないことを考えると10回の使用で張り替えしていたら、コスパはあまり良くないと思います。

 

引用:楽天市場

痩せるために購入しました。
自分は、10でも痛く感じるのですが、嫁は20でも痛くないと言ってるので、筋肉がなければ効果が少ないのかなと思っております。それであれば、効果があると思い続けてます

 

引用:楽天市場

40 代 女性
注文してから荷物到着まで普通な感じでした。
まだ使ったばかりで効果は全くわかりません。

 

引用:楽天市場

 

 

口コミまとめ

SIXPAD(シックスパッド)2はまだ発売されたばかりですので、口コミも少なく参考にするには物足りない感じでした。

 

前作のSIXPAD(シックスパッド)では評価は両極端に分かれていますので、今回の同じようになると思います。
SIXPAD(シックスパッド)のデメリットとして、ジェルシートの交換が必要なのでコスパがあまりよくない事があります。

 

以前のSIXPAD(シックスパッド)では、シックスパッドだけで腹筋が割れることはない。と書いている人もいました。

 

筋肉を大きくするためには負荷をかける必要があるので、腹筋なしでは腹筋が割れないということですね。

 

腹筋や有酸素運動にプラスしてSIXPAD(シックスパッド)を使うことでより効率的にダイエットができるという口コミもありましたよ。

 

普段のトレーニングにプラスしてSIXPAD(シックスパッド)を使うのもいいかもしれないですね。

 

運動や食事管理も必要

本格的にダイエットにSIXPAD(シックスパッド)を利用するなら、運動や食事管理も取り入れましょう。

 

EMSはあくまでもダイエットの補助として利用することで、効果を感じやすくなると思います。
脂肪を燃焼するウォーキングやジョギングのような有酸素運動を組み合わせるのがおすすめですよ。

 

 

シックスパッドの販売店はこちら

 

公式サイトはこちら