ネットの情報を見ているとシックスパッドを使っても筋肉痛にならなかったという口コミがありました。
このような口コミを見ると購入を躊躇してしまいますよね。
そこで、この記事ではシックスパッドを使っても筋肉痛にならないのは本当なのか調べてみました。

 

そもそもなぜ筋肉痛になるのか?

筋肉痛の原因は、筋トレによって傷ついた筋肉が修復されているときに起こる症状です。
筋トレをした次の日や、久しぶりに運動をした後などに筋肉痛になるの激しい運動で傷ついた筋肉が回復しているからです。
となると、シックスパッドを使って筋肉痛にならないという事は、筋肉の損傷が起こっていないからともいえます。

 

シックスパッドの口コミから検証

シックスパッドの口コミから本当に筋肉痛が起こらないのか検証しました。

 

筋肉痛になった

シックスパッド買いました。現在使用10日目。
効果はまだ実感できませんが、確実に筋肉痛があります。効いている感じが
します。一ヵ月後どうなってくるかが楽しみです。

ボタンを押して強度が上がっていく仕組みですが、現在どこの段階化は全くわかりません。押した感じも心もとなく反応しているかも不明ですが、筋肉痛を感じるまで、ひたすら押していって、少し戻して設定可能です。翌日の筋肉痛は心地いいです。

目指せ!!クリロナww
初めは筋肉痛覚悟して下さいww

筋肉痛にならない

効いているようないないような気がします。付属の電池は直ぐ切れました。一番強くしても筋肉痛にはなりませんでしたが、かなりピクピク動きます、時々グーと押される感じなどします。さすがにこれだけでシックスパックを目指す事は難しいですね。プラス腹筋などすると効果的だと思います。

使用感は最初レベル5から始めたのですが、ものたりず現在(3日目)は8で丁度良い感じです。筋肉痛はありません。

 

商品レビューを見てみると確かに筋肉痛になった人とならない人がいますね。
筋肉痛になっていなくてもしっかりと効いているという意見もありましたよ。

 

SIXPADの新商品が発売!

公式サイト画像
SIXPADから新商品が発売されました!今回は公式アプリに対応、種類も3種類から5種類に増えました。
こちらもチェックしてみてくださいね。

 

SIXPAD2【シックスパッド2】